Ghost of CASSIS
   音楽と生活、その他もろもろ
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

浅見

Author:浅見
菅原啓介&とんとん丸ではパーカッション担当。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 絶望グッドバイ
昨日の記事の続きです。

しょこたんが松本・筒美コンビの7年ぶりの新作を歌う、とのことでしたが、その7年前は誰の曲だったんだろう?
と思って調べてみたところ、藤井隆さんの「絶望グッドバイ」という曲でした。
早速YouTubeで検索してみたところ、ありました。

「絶望グッドバイ」2001年12月21日リリース。
作詞:松本隆、作曲:筒美京平、編曲:本間昭光


キメッ!キメッ!
わー。クセになる。
初めて聴きましたが、やっぱり良いなぁ。
藤井さんに合ってますね。
彼も聖子ちゃん大好きな人ですし。
汽車かぁ…斉藤由貴の「情熱」なども彷彿とさせる詩ですね。
曲は、またちょっと古めかしいような、でもキメッ!が耳に残る筒美さん特有のメロディといった印象を受けます。ダンスダンス。

そういえば、「ロミオ道行」(2002.2.14) ファーストアルバムが松本隆プロデュースだったことを思い出しました。
最近松本隆対談集 『KAZEMACHI CAFE』を立ち読みして、藤井さんがレコーディングが終わってしまうのが寂しくて泣いて外に出てしまい、それを松本さんが迎えに行った、というようなエピソードがあって、いいなぁ…と思ったのです。
と言いつつ、このアルバム聴いてなかったです。…すごく欲しい。買おう。

あと、ふと気付いたのですが、松本さんの「あなたが好き」という、いわゆる「I love you」でしょうか、の入れ方がとても好きです。
 自分の生き方を変えない 君が好きだよ(絶望グッドバイ)
 ふたりっきりで流されてもいいの あなたが好き(青い珊瑚礁)
 見つめあうだけで 孤独な加速度が 一瞬に砕け散る あなたが好きよ(星間飛行)
 燃える瞳で見つめられたら 嘘がつけない あなたが好き(情熱)
他にもまだまだありそうですが、こんなところで。
また色々聴きたくなってきました。

ひとまず、今いちばん欲しいアルバムは「ロミオ道行」ということで。
ロミオ道行ロミオ道行
(2002/02/14)
藤井隆

商品詳細を見る

テーマ:YouTube動画 - ジャンル:音楽

音楽の話 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/09/19(金) 17:44)

 九月の雨
今日の東京は雨ですね。
しとしと。髪の毛が膨らんで大変です。
それはいいとして、聴きたくなった曲があるので、貼ります。

「九月の雨」太田裕美
1977年9月1日リリース。
作詞:松本隆、作・編曲:筒美京平

ちなみに、98年という情報しか分からなかったのですが、こちらの動画の方が音質的にも歌も好きです。が、貼れなかったのでリンクで。

きれいな声でしかも上手いなぁ…
歌手が歌が上手いのは当たり前かもしれませんが、それでもやっぱり「上手いなぁ」と改めて思わされる人がたまにいますが、私にとっては太田さんや八神純子さんや岩崎宏美さんなどが、女性だとそれに当たります。
このくらい上手でないと聴く側は、浸れない世界かもしれません。
あとはやはり松本隆×筒美京平コンビの作品だから好きだというのもあります。

と、そして今日知ってうをあー!と思ったのですが、松本・筒美コンビの7年ぶりの新作が出るそうです。
⇒情報元:日刊スポーツ
タイトルは「綺麗ア・ラ・モード」。
歌うは、しょこたん。中川翔子さん。とのこと。
うわーうらやましい!(別に歌手でも何者でもありませんが)
ギザウラヤマシス!とか書いたほうが良いのでしょうか。
とにかく結構なすごいニュースではないかと。
うむー楽しみです。

テーマ:なつメロ - ジャンル:音楽

音楽の話 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/09/18(木) 15:31)

 キラッ☆キラーチューン
頭が弱いことがバレる記事タイトルが付いてますが…
そのくらいすごいと思った曲があったので、メモ的に書きます。

新旧含めてアニメソングには、とんと疎いのですが、「マクロスFRONTIER」挿入歌の「星間飛行」という曲を、最近ふとしたきっかけで耳にしたら、すっかりハマってしまいました。
歌っているのは、ランカ・リーこと中島愛。
作詞は松本隆、作曲・編曲は菅野よう子。

というのが主な情報なのですが、すごいです。
まず耳にした時、うわー何だこれいい曲だなぁ。
と思ったので調べてみたら作詞が、松本さんでびっくり。なるほど。
そして菅野よう子さんと共作というのは聴いたことが無かったのですが、なんだか新鮮というか2人ともやっぱりすごいなぁと改めて思いました。

マクロスを知らないのが、悔しいというか申し訳ないところなのですが、知らなくても充分楽しめます。
本編ちゃんと見たくなりました。


歌だけ聴くなら、こちらで。

みんな!抱きしめて!銀河の、果てまで!

下に貼った、このランカちゃんのジャケットも、ものすごく可愛いです。
動く姿、しゃべる姿、歌う姿も可愛い。

そして松本さんは、なんて可愛い女の子を書くのだろうといつも思うのですが、この曲もラブに溢れた女の子の気持ちや姿と、星や銀河というスケールの大きな情景が絡んで、気が遠くなるようです。
そういえば松本さんと言えば、「赤道小町ドキッ」なども有名ですが、「キラッ」て!
サビの前のキラッ!がまたすごいです。

やっぱりプロの仕事だなぁというか。
ただただ、すごいなぁ。と

ニコニコ動画やYouTubeにもたくさん関連動画がアップされているのですが、歌いたくなったり 踊りたくなったり、ランカちゃん描きたくなったり、何かしたくなるのが分かります。
「愛を表現せずにはいられない」という状態なのだろうと思います。

自分も最近の家事ソングは「星間飛行」です…地味だなぁ。
でも、そんな地味な日常から、意識を宇宙に飛ばしてくれるくらい、すごい曲だと思うのです。
マクロス見なければ…。

熱っぽくなってきたので、この辺で。

星間飛行星間飛行
(2008/06/25)
ランカ・リー=中島愛

商品詳細を見る


テーマ:アニソン - ジャンル:音楽

音楽の話 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/09/09(火) 18:23)

 昨夜の「SONGS」
「SONGS」見ました。

色々心に残った言葉やシーンや歌がありました。
見終わる頃には涙目になってました。

やっぱり私は、とてもこの人のことが好きだと思いました。

今日は、ほとんどずっと彼女の歌を聴いて過ごしています。

そんなこんなで、ちょっと胸がいっぱいになってしまったので、「SONGS」のちゃんとした感想は、再放送の後に書こうかなと思います。

特に、この曲で胸を打たれました。
今まで自分も何度も聴いてるし、彼女はそれ以上たくさん歌ってきた曲なのに、やっぱり聴くたびに「良いなぁ」と倒れそうな気持ちになります。

とりあえず、貼ります。

Woman ~ Wの悲劇より(1984)
作詞:松本隆/作曲:呉田軽穂




テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

音楽の話 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/09/04(木) 18:34)

 今夜の「SONGS」
今日のNHK「SONGS」は、薬師丸ひろ子さんがゲストとのことで、楽しみです。23時から。

しかし、現在うちにはテレビがありません。
ネットカフェに行きます…

写真は、拾いモノですが。
「メイン・テーマ」のポスター。かわいいです。
メインテーマ

左下には、歌詞の一部でもある
“愛って よくわからないけど 傷つく感じが素敵……”

とあります。素敵です。
彼女が歌うから、一層響いてくるのだと思います。

今夜は、「メイン・テーマ」もオンエアリストに入っていました。
当時(1984年)の彼女の歌も大好きですが、今の彼女の「メイン・テーマ」が聴けるのが、また楽しみで嬉しいことです。

“笑っちゃう涙の止め方も知らない 20年も生きてきたのにね”

と最初に歌ってから、更に20年以上。
彼女は今、どんな想いで歌って、聴かせてくれるのでしょうか。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

音楽の話 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/09/03(水) 18:07)

前のページ 次のページ
copyright © 2005 Ghost of CASSIS all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。