Ghost of CASSIS
   音楽と生活、その他もろもろ
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

浅見

Author:浅見
菅原啓介&とんとん丸ではパーカッション担当。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 もしもピアノが弾けたなら
最近オンエアされている第一生命のCMのBGMでキリンジが「もしもピアノが弾けたなら」をカバーしているのを聴いて、おぉーこれは良いカバーだなぁ。と思いました。
そういえば、この歌も最近お亡くなりになった阿久悠さんの作詞だったのですね。

そして、唐突ですが私は楽器が弾けません。
昔バンドでキーボードをいじっていたこともありますが、全然弾けません。
CASSISでキーボーディストが欲しいねという話が出た時、「もしもピアノが~」のように「私も鍵盤が弾けたら良かったのになぁ…」と思いました。
CASSISの曲が好きだー、みんなに伝えたいーという想いを自分の出す音に託せたら、良かったのになぁ…なんて。
でも、そういうサポートが出来ないからこそ、他のことでCASSISのために頑張ろうと決めたのを改めて思い出しました。

話は戻りまして、こちらは本家、西田敏行さんの「もしもピアノが弾けたなら」
紅白の映像なので、なにやらすごい衣装ですが。
[You Tube]へ飛びます↓



いやーやっぱり良い歌ですねぇ。
歌謡曲って、ほんとに素晴らしいですね。(淀川長治さん風)
そう、CASSISも歌謡曲を奏でるバンドなのですよ。
いつか歌謡曲のカバーアルバムなんかも出して欲しいなあ…
と、相変わらず先走りすぎの「心はいつでも 空回り」の管理人でした。
スポンサーサイト

テーマ:懐かしい歌謡曲 - ジャンル:音楽

CASSIS Blogから | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2007/09/26(水) 22:49)

<<テスト | ホーム | 夕やけニャンニャン>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://onecoil.blog123.fc2.com/tb.php/125-2b1788ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 Ghost of CASSIS all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。