Ghost of CASSIS
   音楽と生活、その他もろもろ
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

浅見

Author:浅見
菅原啓介&とんとん丸ではパーカッション担当。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 キリンのかくれんぼ
先週末は、やたら暖かかった東京でしたが、昨夜から冷たい風がびゅうびゅう吹いています。
もっと暖かくなると、更にビールが美味しい季節ですね。
と、また最近ビールばかり飲んでいる管理人です。

少し前に、キリンラガービール生誕120周年記念限定醸造の「明治のラガー」「大正のラガー」というビールを飲みました。
meiji.jpg
ちょっと前のことなので、味についての感想は忘れてしまったのですが、いつも発泡酒ばかりなのでビールは美味しいです。(グルメじゃない…orz)
そして、やっぱりラベルのデザインがいつも気になります。
麒麟という生き物も不思議です。
そんなこんなで、お酒はラベルデザインで選んで買ってしまうこともしばしば。

と、KIRINのウェブを見ていたら面白い話が。
ラベルの麒麟のたてがみの中に『キ・リ・ン』の小さな文字があるというのです。
見てみました。…ホントだ!ちょっと感動。
写真が上手く撮れなかったので、気になる方は直接見て頂くか、コチラのページで。
「当時のデザイナーが遊び心でデザインしたという説や、偽造防止説などがありますが、詳しいことはわかっていません。」というところも、面白いなと。

そんなこんな、歴史に想いを馳せながらビールを味わうのもたまには良いものです。
なんて、まとめつつ大体ガブガブ飲んでいる日々です。


スポンサーサイト

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

ふらふら管理人 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/02/17(火) 12:48)

 とんとんトリップ
菅原氏のブログでも紹介されていましたが、とんとん丸は新曲を練習中です。
その中の1曲「ガラスの赤い靴を履いた少女」の初期テイクバージョンがYouTubeにアップされています。
私も早速見てみたのですが、また新しい感じでいいなー。と。
昨日今日繰り返し聴いています。
毎度の菅原さんの素敵な写真がメインで構成されているビデオも素晴らしいです。
なので、ここにも貼っておきます。

「ガラスの赤い靴を履いた少女」(初期テイク) 菅原啓介&とんとん丸


この曲での担当は、菅原さんがギターとボーカル、坂本さんがボンゴ、鈴、タンバリンや木の実の楽器(調べたところ「チャフチャス」というようです)など、私はユトレミ(小さい鉄琴)を叩いています。
実を言うと、演奏中はユトレミに夢中で(これもちゃんと触るの初めてだったので)2人の音をあまりちゃんと聴けてなかった気がするので、改めて聴いてみて、あーこんな感じだったんだ。と。
ちょっと安心したというか、思ったより良い!(自画自賛w含む)と。
3人の音が溶け合ってきた感じが出ている気がしました。
ちなみにカラカラカラ…と鳴っているのが、チャフチャスです。
坂本さんの入れ方もまた良くてグッと来ます。

今回のテイクは、フラメンコを彷彿とさせるようなギターから始まったりするところも面白いアレンジです。
これも前から思っていたのですが、何か菅原さんの曲は多国籍というか無国籍というか、不思議な風土感があるのですね。
あ、そうか、これが「利根川ロック」なのかしら。

テーマ:YouTube動画 - ジャンル:音楽

菅原啓介&とんとん丸 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/02/12(木) 14:19)

 ウェブサイト更新情報
菅原啓介&とんとん丸ウェブサイトをちょっとだけ更新しました。
トップ画像の種類を増やしたのと、ライブでのお土産CDの写真を載せました。

トップページで更新ボタンを押すか「トップ」のボタンを押すと菅原氏の写真がいろいろ出てくるのですが、やっぱり良い写真ばかりだなぁ。
眺めてるだけで楽しいです。
菅原啓介&とんとん丸 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2009/02/03(火) 17:22)

 土曜はとんとん丸
去年の11月末から大体毎週土曜日は、とんとん丸の日だったのですが、先々週はラ
イブ後ということも重なりお休みでした。
なので、先週の土曜日にスタジオに入った時は、なんだかとても久しぶりな気がしました。

そして、新しくレパートリーを増やすべく、とんとん丸にとっては新曲をやってみたり。
いろいろ試す中で、初めて私もボンゴを叩いてみました。
難しいのですね。
最初普通に膝に乗せてしまったら、音がしない。というか小さい。
坂本さんが「足に挟むんだよ」と教えてくれ、やってみました。
結構力を使うようで、終わったら足がプルプルしてました。
今ちょっとふくらはぎが筋肉痛です。
坂本さんも、とんとん丸でボンゴに初挑戦だったそうですが、全然良い音がするのです。
ドラムをやっていたことも勿論ありますが、私が今使ってる他のパーカッションを叩いても、すごく坂本さんの良い音が出るので、羨ましいです。

菅原さんの曲は元々大好きで、もらった音源を今でもしょっちゅう聴いているのですが、やはり演奏する側になると勝手が全く違います。難しい。
自分なりの解釈だけでは出来ないというか、でもそれを持ち寄って1つの曲を3人で作り上げていく作業がすごく面白くて楽しいです。
あといつも思うのですが、それは曲自体の魅力というか持つパワーが大きいから、3人ともこんな熱心になれるのだと思います。

スタジオを2時間しか予約してなかったら、もっとやりたいね、足りないねということで延長をお願いしてみたのですが満室だったようで、断念。
仕方なく片付けて、それからいつもの店で改めて3人で「ライブおつかれさま会」。

やっぱり楽しかったなぁ。というのが一番の感想でした。
色々、場所もお客さんも良かったし、改めて感謝の気持ちでいっぱいです。
次は、どんなライブが良いかなという話などもしたり。
他にも音楽の話から、美術の話までいろいろ話して気付いたらお店に私達だけしか居なくなってました。

来週のリハーサルも楽しみです。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

菅原啓介&とんとん丸 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/02/03(火) 16:54)

copyright © 2005 Ghost of CASSIS all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。