Ghost of CASSIS
   音楽と生活、その他もろもろ
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

浅見

Author:浅見
菅原啓介&とんとん丸ではパーカッション担当。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 砂の女
1ヶ月以上前の話になりますが、安部公房の「砂の女」を読みました。
面白いのですが、精神的にちょっと不安定な時に読むと危ないです。いや、元気な人でも気分悪くなるかもしれません。
体中砂が付いてるような、口の中までジャリジャリしてくるような感覚に襲われます。
でも安部公房好きなんですよね…。

読み終わった日に「何か爽やかな気分になりたい…」と思い出したのが「カリフォルニア・コネクション」の記事でも触れました鈴木茂の「砂の女」でした。
小説とはうってかわって、なんと気持ち良いことか。


さて写真は、今年の4月にリリースされた「BAND WAGON 2008-Special Edition」です。
鈴木茂 BAND WAGON -Perfect Edition- (DVD付)鈴木茂 BAND WAGON -Perfect Edition- (DVD付)
(2005/05/25)
鈴木茂

商品詳細を見る

先週木曜日、このCD(ともう1枚「LAGOON」)の発売記念イベント「鈴木茂トーク&サイン会」に行ってきました。
長門芳郎さんと一緒に約30分、今回またリマスタリング盤を出そうと思った経緯や当時の話をしていました。
内容は、実は長門さんのmints BarというWeb上のコーナーで去年話しているのと結構被っていたのですが、その他にもこぼれ話や鈴木さんの実家から出てきたという当時のポスターなどを見ることが出来て面白かったです。
朴訥とした話し方や佇まいが、さすがギター紳士という感じの鈴木氏でした。んーマンダム。(謎)

このアルバムは今までもリマスター盤が何枚か出てるのですが、時代というか機材の進化につれて、もの足りなく感じてしまうようになった初期盤の音を、今の自分の欲しい音にしようと本人がリマスタリングをしたそうです。
幸運にもオリジナルのマルチテープが見つかったとのことで。
音も勿論良いですが、空気感も良いです。
すべての楽器の音の周り空気も感じられる気がして心地よいです。
今年の夏、海に行くとしたら持って行って聴きたい1枚です。
大人な気分になれます(笑)
スポンサーサイト

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

CASSIS Blogから | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/06/06(金) 10:33)

copyright © 2005 Ghost of CASSIS all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。